ノミ・ダニ・フィラリア予防

有限会社 ブーケ動物病院

06-6351-0265

〒534-0027 大阪府大阪市都島区中野町3-5-25

開院時間 / 午前:9:00~12:00・午後:16:00~19:00・土曜日午前のみ

長細い画像の端に犬がいる

ノミ・ダニ・フィラリア予防

都島の動物病院で
ノミ・ダニ・フィラリア予防を受ける

ノミ・ダニ予防

寝ている二匹の犬

最近は、暖かい時期が長いため、ノミ・ダニが発生しやすくなっています。
ノミ・ダニがワンちゃん、ネコちゃんに感染すると、家の中で繁殖し、どんどん増えていきます。死骸や卵でもアレルギーが発生したり、動物と人間とを行き来するため、人間にも病気を引き起こします。
「今ついてないから…」ではなく、ノミ・ダニが付く前に「付かないように」予防してあげることが重要です。
治療の目安として月に1回の投薬で簡単に予防できます。

ノミ・ダニの注意点

今日では、すぐ手に入ることのできる市販の超音波のノミ取り首輪やニオイでノミを寄せ付けないようにする忌避剤があります。しかし、それらは効果的なノミやダニの予防対策とはいえません。
特に、ネコノミでは、ノミが薬剤耐性を強めておりますので、ペットショップなどにあるノミ駆除剤に関しても効果が薄まってきております。
また、駆除剤の中には、中毒に注意する必要がありますので、使用されるとしても、獣医師の相談の元での使用をオススメいたします。

フィラリア予防

ノミ・フィラリアについての画像

蚊に刺されることによって、糸状虫という寄生虫が心臓や肺動脈に感染し、心臓病を起こす病気のことです。
特に犬はフィラリアに感染しやすく、予防をしてないと生命にもかかわる重大な病気です。
しかし、フィラリアは予防法が確立しており蚊の発生時期に月に1回の投薬で予防ができます。当院では12月中旬までの間、毎月1回投薬をオススメしております。

フィラリア予防の注意点

投薬開始の前に必ず検査を行ってください。
前年度の予防が不完全でフィラリアに感染している場合、予防薬によって副作用を起こす可能性がありますので、初診の方は、前年度の予防薬もお知らせください。
※昨年の夏を越していない仔犬は検査不要です。(体重を測定する必要があります。)

お問い合わせはコチラ

お問い合わせはコチラ

〒534-0027 大阪府大阪市都島区中野町3-5-25
開院時間/午前:9:00~12:00
午後:16:00~19:00・土曜日午前のみ
休診日/日曜祝日・土曜午後

06-6351-0265

注射されている犬

TOP